--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ラミネートの面白い使い方を考える。Vol.02『オリジナル小説を作ってみる』

    2011年04月20日 11:44

    ラミネーターでオリジナル小説 ダイスケ DYSオリジナル小説

    『ラミネーターで何か面白い事』の第二弾です。
    前回の『オリジナル缶コーヒー』に続いて
    『オリジナル小説』を作ってみました。

    小説を書くのはとても大変そうですが
    っぽく外見をデザインのは簡単。
    記事にしておいてなんですが、
    いまいちの面白みにかけますね~

    前回の『オリジナル缶コーヒー』の方が応用が利くし、
    「こんなものも作れるのか」という驚きがあった気がしています。

    ラミネーターでオリジナル小説02

    友人が書いた小説を読んで「自分も頑張ろう!」
    と思えたので、「その小説が実際に売っていたら」
    というコンセプトで作ってみました。

    『「ふ~ん」くらいのリアクションだったらどうしよう』と
    思いつつもプレゼントしたら
    思ったよりは喜んでもらえました。

    ラミネーターでオリジナル小説03

    二冊あるのは
    「タイトルはこういうほうがいいんじゃないか?」と
    ボクが口出ししたためです。

    ラミネーターでオリジナル小説 製作

    中身の本の部分は無印で売っている「単行本ノート」を使っています。
    中は真っ白。

    無印単行本ノート01

    無印単行本ノート02

    ラミネーターは活用しだいで
    もっと面白い事ができると思うのですが
    なかなか思いつかないッス。

    喉元まででかかっている感じなのですが
    くやしい。

    でわでわ~
    関連記事


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://dysfac.blog76.fc2.com/tb.php/162-f20715ab
      この記事へのトラックバック

      -

      管理人の承認後に表示されます




      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。