--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『Toy CROSS REVIEW』さんと 後編

    2010年06月25日 23:54

    『Toy CROSS REVIEW』限定ストラップ ダイスケ 換気はこまめに

    前回までのあらすじ: 遺品の懐中時計から見つかった地図
    そこで待っていたのは『生き別れの双子の兄』だった…
    なーんて話はしてなかったはず。
    原因は寝不足です。
    このクソ暑い中、ウチの『クーラー』さんが天に召されました。
    毎日 熱帯夜をお届けしてくれています。

    愚痴はこのくらいにして、
    前回の続き、ボクが大遅刻をこいてしまった理由です。


    『Toy CROSS REVIEW』の『a1bo』がご結婚されたという情報を
    得ていたので、「会うまでに何か用意せねば」と思い
    オリジナルストラップを作っていました。

    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 制作01

    『スカルピー』という樹脂粘土で形を作る
    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 制作02

    ここまでにしておけばよかったのですが
    馬鹿なんでしょうねボクは…
    いつもと同じ事をするのが、どうしても嫌で
    「複製に挑戦しよう!」なんて思ったのが間違いでした。


    『おゆまる』で型を作り『レジン』を流し込みます。
    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 制作03

    塗装して
    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 制作04

    パッケージをデザインし、『100均』で買った
    ストラップ紐を付けて完成!!

    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 表

    裏側です。
    『Toy CROSS REVIEW』ストラップ 裏

    5~10個プレゼントするつもりでいたのですが
    ・気泡が入りまくる
    ・レジンの硬化の熱で方がゆがむ
    ・石油系の匂いで頭がイッテしまう

    結局、出発の予定を30分オーバーして
    プレゼントできたのはたった一つ…
    さんざんな結果でした。



    この記事を書きながら『Toy CROSS REVIEW』を覗いていたのですが
    やはり動画はいいですねえ、このblogにも動画のコンテンツが欲しい。

    文章→画像or写真→立体→映像
    と情報量増え、五感の内『視覚』『触覚』『聴覚』と
    刺激が多くなり、ネット上では映像が強いと思ってます。
    (あくまでボクの私見です。)

    『a1bo』さんに許可をいただいたので


    『Toy CROSS REVIEW』オリジナルフィギュア

    実は去年、誕生日にプレゼントした『胸像』です。
    詳しくは↓
    http://a1bo.blog6.fc2.com/blog-entry-919.html
    文章と画像の記事に『動画のレポート』があると一味違いますね。

    最近、牛乳を飲むと必ずお腹がやられる。
    人気ブログランキングへ
    関連記事


    コメント

    1. a1bo | URL | -

      オリジナルストラップも今週末に撮影する予定です☆

    2. レアメロ | URL | -

      スゴイです!!
      手作りでここまで
      出来ちゃうモノなんですね!?

      おもちゃ屋さんに置いてあっても
      それが手づくりなんておもえないです。

    3. ニッケ | URL | -

      素晴しいです。。。

      形を作る過程を少し見たかったなぁ。
      パッケージまで作ってしまう所がスゴい。
      ボクもフィギュア制作を老後にやってみようかとww

      動画まで手を出してしまって、
      ダイスケさんはホントに何がしたいんでしょうねwww

    4. Re: コメントありがとうございます。

      すいません、動画に時間をかけていて
      遅くなってしまいました。
      たくさんのコメントありがとうございます。

      > a1boさん
      写真楽しみです。
      ボクは簡単な自作撮影ブースに
      ショボイカメラなので
      是非、参考にさせていただきたいです。

      > レアメロさん
      ありがとうございます。
      「売っているものは誰かが作っているものなので
      工夫すれば手作りで何とかなる」という
      強引な信念で何でも作ってみてます。

      ボクより造形ができる人はたくさんいますが
      パッケージに凝る人はそんなに多くないようなので
      パッケージでごまかしてます(苦笑)

      > ニッケさん
      作るのに夢中で、制作工程がほぼ残せなくて
      楽しくて記憶すら曖昧だったりします。
      今後は、残せるようにトライしてみます。

      老後と言わず、やってみてくださいよ~
      造形をする友人がいなくて
      素材やコツの情報交換とかできず寂しいです。

      本当にボクは何がしたいんでしょうね?
      それを探したくて色々手を出してますが
      プロデュースしてくれる人が欲しいです。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dysfac.blog76.fc2.com/tb.php/93-6ed15d57
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。